【今話題のケラチントリートメント】 ヘアトリートメント

f:id:lalifetravellover:20190530151058j:plain

通っていた美容室の担当の美容師さんが日本に帰ってしまい長らく、トリートメントをしていないのでパサパサになっており、ケラチントリートメントが恋しいこの頃。

ところで私がやっているケラチントリートメント

私が初めてやった時は、美容師さん曰く日本ではまだ違法なので出来ないと聞いていましたが、最近調べたところ、日本でもできるみたいですね。

今日本でも流行っているようなので、ケラチントリートメントの感想について書いていきたいと思います。

(私はアメリカ在住なので、アメリカでやったケラチントリートメントについての記事になりますが、効果を見る限り同じようです)

ケラチントリートメントとは

髪の内部にケラチンタンパク質を補給し、髪の広がりやうねり、パサつきを抑えることができるトリートメントです

f:id:lalifetravellover:20190530151325j:plain

流れ

  1. まず髪をシャンプーで洗い、その後にケラチントリートメントを塗っていきます。
  2. ラップで髪を包み、熱に当てながら髪に浸透するのを待ちます。
  3. 髪を乾かします。その際成分のせいでツーンとしてしまうので、マスクをします。この時気分が悪くなる人もいるようで、私も何度か死にかけました。この時が一番辛い。
  4. ヘアアイロンで髪をストレートにしてきます

完成です!!

時間はいつも1時間半近くかかっていると思います。

3日間は髪を洗わない、結ばないと持ちが長くなります。

私の場合は3ヶ月ほど持ちます!(6ヶ月ほどは見た目のパサパサ感はありません)

見た目はや表面の触り心地はサラサラですが、トリートメントの後は髪自体は絡まったりキシキシした手触りになるので、、、、触り心地よりは見た目と持ちの長さ重視でケラチントリートメントを続けています。

f:id:lalifetravellover:20190530151149j:plain
f:id:lalifetravellover:20190530151238j:plain

日本の場合も乾かす際にツーンとするかは、わかりませんが、、、、ツーンとなるあの15ー20分間は恐怖です。美しくなるには痛いはつきものですね。


にほんブログ村

Leave a Reply